雑記

【高齢化】ちょうど2分の1の確率で熟女。日本女性の50%は50歳以上です。

こんにちは。でんすけです。

日本の女性の半分が50歳以上になりました。

総務省の人口統計で2020年7月報にて年齢・男女別人口が発表されています。
推計内容は以下の通りです。

2020.07概算値
トータル 女性率
12596 6130 6466 51%
0-4歳 470 241 229 49%
5-9 505 258 247 49%
10-14 535 274 261 49%
15-19 575 295 281 49%
20-24 643 332 311 48%
25-29 629 325 304 48%
30-34 664 339 324 49%
35-39 744 377 367 49%
40-44 848 429 419 49%
45-49 981 496 485 49%
50-54 866 436 431 50%
55-59 782 391 391 50%
60-64 744 367 377 51%
65-69 835 405 430 51%
70-74 909 429 480 53%
75-79 714 319 395 55%
80-84 540 224 316 59%
85-89 372 132 239 64%
90-94 182 51 131 72%
95-99 52 10 42 81%
100over 8 1 7 88%
50over計 6004 2765 3239
50over率 47.7% 45.1% 50.1% 54%

参照:https://www.stat.go.jp/data/jinsui/new.html

右を見て女性、左を見て女性という両手に華の状態になったとしても、
どちらかは50歳以上の熟女という状態となってしまいました。

両手に華は夢の世界の話になってしまっています。

そして、年齢別の男女比率は50歳以下では男性の人口が多く、
60歳以上では圧倒的に女性の方が多いです。

85歳以上になると男率がかなり落ちます。

女性は長生きをすることが分かります。
男性は若い嫁をもらうのではなく、年上の嫁をもらわないといけませんね。

そして、ボケジイさん、ボケバアさんが今後増え続けて行くことが予想されます。
日本は老害だらけの衰退国になることでしょう。

衰退する日本株にこだわる必要はありません。人口が増えて経済成長し続けている米国株に投資すれば解決することも多いと思います。

最後まで読んでくれてありがとう。

ランキングに参加しております。クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です