未分類

マネックス証券の米国株のCMってどうなの

こんにちは。でんすけです。

YouTubeを見ていると合間にうざいCMが流れます。
その中でマネックス証券の米国株のCMがあります。
ブリティッシュショートヘアっぽい猫が米国株いいぞってやっていますよね。
そのCMって正直どうなのか考えてみました。

まずCMの内容です

米国株を始めた人の96%が満足してるんだにゃん!
なぜにゃ!?
にゃんと米国株価指数は過去25年間で約7倍もなってるからにゃ!
プラス日本にいながらFacebook、apple、Amazonといった世界的な有名企業に投資ができるにゃ!
しかも、米国株は一株から投資が可能!
数万円から株主になれるにゃん
最低取引手数料は0米ドル
手数料がかかっても米国株デビューを応援しているからキャッシュバックも実施中だにゃん!
さっそくマネックス証券で米国株にゃん

良いことばかり並べていますね。一つ一つ見てみましょう。

満足度

満足度については証券会社が調査しているのでしょうから、
口座開設者にアンケートを取って、甘目な評価をしているのでしょう。

さすがに96%が満足っておかしくね!?
GEに集中投資をしたり、資産の半分以上を失った人がいたり、
石油株やタバコ株などの高配当株を購入して相次ぐ下落に嫌気を指している人もいるはずです。

また、米国株は米ドルでしか買うことができません。
円貨決済でも結局は証券会社の為替レートでドル転して購入しています。
為替でミスった人もいるに違いがりません。

米国株を始めた全員が単純に満足できるような投資ではないと思います。

日本株と比べるととか条件を付ければ満足度は上がるとは思いますが・・・

米国株価指数

米国株価指数は過去25年間で約7倍もなってる。
暴落真っ最中ですが、30年のチャートで見ると、ダウ+933%、日経平均-44.78%です。

日本の株と比べると一目瞭然です。

米国株に投資した方がいいとは分かりますよね。
日本は30年経ってもバブル崩壊前の株価にすらもどれていません。

それに比べて米国株は、2000年のドットコムバブル、2008年のリーマンショック前の
株価を大きく超えています。

今起きているコロナショックと言われる株価の下落も米国株ならいつかは超えるでしょう。

アドバイスとして、
NYダウ工業平均はたった30社の平均株価です。
分散したいのであれば、NYダウよりもS&P500をオススメします。
S&P500は米国株の上位500社の株価指数です。
世界トップ500の会社に一括で投資できます。

数万円で株主になれる

米国企業で時価総額が高い企業と株価は以下の通りです。
2020.03.15現在 108円/ドル計算

Microsoft $158 (17,064円)
Apple $278 (30,024円)
Amazon $1785 (192,780円)
alphabet(Google) $1214 (131,112円)
Facebook $170 (18,360円)
数万円から20万円から投資できます。
もっと安く数百円のもあれば、高いのもあります。
しかし、単元が1株単位なので、比較的投資しやすいです。

日本株は、
トヨタ自動車 608,400円
NTTドコモ 287,350
日本通信電話 235,700円
ソフトバンクグループ 376,400円
キーエンス 3,127,000円

単元毎に買うとすると上記の値段です。
キーエンスに投資しようと思っても312万円準備しないと投資ができません。
米国株と比べると単元株数が100株がほとんどで、個人投資家が個別株を投資し難い環境です。

どうしても日本株で1株単位で購入したいのであれば、SBIネオモバイル証券で安い手数料で購入できます。

米国株は単元株数が1株です。日本株と比べて投資しやすいです。
満足度は高くなる理由と言えます。

取引手数料

米国株を購入するときは手数料がかかります。
証券会社によりますが、マネックス証券のほかに、SBI證券、楽天証券は最低取引手数料が0米ドルです。
また、証券会社が定めた米国ETFの購入手数料が実質無料です。

個別株を購入する場合、0.45%でMax20米ドルの手数料がかかります。
つまり、1回あたり、4,444ドル以上の投資をすると手数料は20ドル以上かからずにお得に投資ができます。
現金がいっぱいある人はこまめにちょこちょこ買うより、一括でドーンと買った方がお得ということです。

この他に、円をドルに替えないといけないので為替手数料がかかります。
マネックス証券は購入時0円、売却時1ドル当たり25銭の為替手数料がかかります。

今ならこれらの手数料が上限3万円までキャッシュバックされます。
初回入金してから20日間とかもうほぼないに等しいですが・・・

まとめ

YouTubeに出てくるマネックス証券のウザイCMについて考えてみました。
日本株に投資するくらいなら、米国株投資をすればいいという結論に至りました。

私は、米国株の方が魅力に感じたので米国株にシフトしています。
・株価が上がっている
・世界的に有名企業に投資ができる
・投資しやすい
・取引手数料が安い

この他にも米国株に魅力はたくさんあります。
私は米国株で含み損を膨らましていますが、満足しています。
でも、96%が満足ってトリックがある気がしてならないんだよな。。。

腑に落ちないけどこの辺で終わります。
ウザイ広告とか言っていますが、Google先生には感謝しております。
当ブログもGoogle先生のおかげでなりたっていると言っていも過言ではありません。
Google先生に感謝しつつ、YouTubeもブログも楽しみたいと思います。

良かったら以下のボタンをクリックしてください。モチベーションアップにつながります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

2020年の投資方針はこれに決まり!株高でも買い増し続けます。こんにちは。でんすけです。 今年の投資方針を示しておこうと思います。 昨年の投資方針 昨年は高配当を意識して投資しようと心がけて、...

https://dennshuke.com/policy/youtube

ブログ開始して14日でGoogle AdSense 合格こんにちは。でんすけです。 最近、合格通知をもらいましたか? 3年前に資格を取った時にHPで見たのが一番最近でした。 合格するの分...
【超簡単】おすすめのドル転方法 積立米国株投資に最適こんにちは。でんすけです。 米国株投資VOOやVGTなどの米国ETFを購入する場合、米ドルで購入します。 米ドルが口座にたんまり...

ランキングに参加しております。クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です