投資方針

FIREムーブメント積立投資で実現する。

こんにちは。でんすけです。

20代、30代でFIREムーブメントを目標にすることが流行っています。
三菱サラリーマンは、高い入金力×節約で資産を増やしFIREできました。

FIRE(Financial Independence, Retire Early):経済的に独立して早期退職

話題となった三菱サラリーマンさんは、
高い入金力(年収1000万円超)に加え、生活支出を極端に抑えた結果できた30歳になる前に巨額の資産を得ることができました。
普通のサラリーマンには、三菱サラリーマンのような高い入金力はありません。
なので、生活支出を抑え、運用年月をかけることで資産形成を行うしか方法はありません。
そうすることで、三菱サラリーマンのようにFIREを目指すことができます。

私の目標は、

2040年に1億の資産を作り、

リタイアすることです。

そのためには、将来の金融資産設計を行います。

現状把握

先ずは、現状を知ることです。
月毎の支出を計算し、月に使う額を決めます。
ボーナスで多少の余裕を持たせることでいざという時の出費も対応できるようにしています。

投資資金

現状の年収で貯金・投資に回せるお金は年200万円です。
日常生活で不満を持つような厳しい節約はしていません。
欲しい物を買って、車に乗って、美味しいものを食べて、普通の生活をしています。

しかし、保険や通信費などの固定費を見直し最低限にしています。
また高級品やブランド物などの物欲はあまりないので支出も他の人より少ないと思います。

生活水準を上げたいという願望もなく、現状の生活水準で満足できています。
サラリーマン生活を長くするより生活水準を上げない生活をした方が良いと思っています。

今後の貯金・投資に回せる金額の推移

私は自社の社員の年収は大体把握しています。

10年務めてきたので入社後の年収推移は把握しています。
時間外単価がどれくらいか、残業時間がどれくらいか全て記録しています。
なので後輩の年収は手にとるように分かります。
勤続○年目、平均残業時間が分かれば、年収は±30万円くらいで当てられます。

先輩や上司の年収も分かっています。
飲み会の席ではお金の話を結構するので、上司や先輩はついポロッと給料やボーナスの話がでます。
それをしっかり覚えています。酔うと数字に強くなるんですよね笑
さすがに上層部とは関わることがないので、分かりませんが大体の予想はできます。

だから、あと何年経ったら年収〇00万円、★00万円・・・と年収が分かります。
先輩の昇進スピードと自分の昇進スピードを比べていつどう増えるかも予想できます。

現在の投資可能額は、年200万円です。
これから昇給スピードを考えると年10万円づつ増やしても問題ないと思っています。
今年は210万円以上を投資に回すつもりでいます。
1月にVOOとVGTに投資をしました。
投資額は24.8万円・・・かなりハイペースですね笑

VGTとVOOを購入しましたこんにちは。でんすけです。 今月も買付したので報告します。といっても初公開なんですがね・・・ VOOを4株、VGTを4株購入しました...

2020年210万円
2021年220万円(+10万)
2022年230万円(+10万)



と増やし続け、投資額を300万円まで増やします。
2029年は300万円 投資に回します。

それからの昇進は、累進課税である所得税が多額になるため、
ストレスコスト割合のパフォーマンス”ストパ”が悪くなります。
ストパが悪い以上望んで昇進をしないと思います。

牧場社会の狩猟犬位置に君臨して好き勝手仕事をできる立場になるように努力します。
↓↓牧場社会についてはこちらの記事を参照ください。↓↓

【労働者】あなた会社の何?? 労働者は良くても会社の犬!?こんにちは。でんすけです。 あなた会社の何?? 労働者のみなさん、自分のことを会社の立場で言うところの人間だと思っていますか? ...

2029年からは昇進がないので昇進しないので投資に回す資金は増額しません。
増資額を年300万円を維持して運用を続けます。

投資利回りは5%で運用し続け、増資し続けると2040年で1億円の大台を超えることができます。


投資利回りは5%としています。
市場平均が6〜8%なので無謀な設定ではないと思っています。
しかし、景気後退で株価大暴落があった場合、達成できないかもしれません。
机上の空論ってやつですね。

20年後の将来設計なんて机上の空論しかつくれないのです。
理論立てても全てを予測できる人はいません。
仕事を辞めたいという一心で、現実的な空論を目標として、それに向かって継続して努力する。
私はFIRE 達成できると信じています。

仕事を続けたいと思ったら

絶対にないと思いますが、もし、万が一、
仕事が楽しい、一生続けたいと思えるようになってしまった場合、
その時は経済的に独立していたとしても、仕事を続けて楽しめばいいのです。
経済的に独立する=会社に頼る必要がない
生きていくための強力の武器を手に入れたということになります。
武器は何個もっていても邪魔になりません。

会社を辞めるつもりがなくても武器を身に着けてはいかがでしょうか。

ランキングに参加しております。クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です