プロフィール

【朗報】ぺーぺーから進化します。

こんにちは。でんすけです。

ペーペーとは、地位の低い人、技量の劣っている人、下っ端のことをいいます。
役職のない平社員と呼ぶのも同じ表現です。

消費増税に伴い、キャッシュレスが普及してアプリのPayPayが普及しました。
40%還元など美味しい思いをさせてもらいました。

今では、ほとんど現金を持ち歩くこともなくなり、
お釣りで小銭をいかに少なくするかの計算もほとんどしなくなりました。

便利な世の中になってきました。

ってキャッシュレスの話をしたいのではなくて、
今日は、ぺーぺーから進化するという話です。

勤続10年

入社してから、勤続丸10年が経とうとしています。
よくもまぁ、10年も続いたと自分自身に感心しています。

10年というと中学校、高校、大学を卒業するまでの期間です。
そう考えると青春はいろいろな思い出があってすごく長く感じます。

しかし、社会人になってからの10年はあっという間に過ぎます。
年々時間が経過するのが早く感じるようになってきます。

ジジイ・ババアになってきているということです。

私は、ずーっと同じ場所、同じ環境、同じ仕事をしてきました。
設計をしているので、1件、1件それぞれは、全く別のものを作っています。

しかし、細かく見てみると組み合わせや大きさ、色、形、仕組みが
少しづつ違うだけでほとんど同じです。

また、仕事の流れもほとんど同じです。

同じことの繰り返しをしていると時間の経過が早く感じます。
これをつまらない人生と思うか、気楽な人生と思うかは人それぞれです。

私はつまらない人生だと感じます。
というか、つまらない人生だと感じていた。が正解かもしれません。

3年前に投資を知り、FIREを目指して資産形成を始めるまでは、
お先真っ暗な人生だと思っていました。

出世したとしても上から無理難題を押し付けられ、無能な部下の後始末をして、
ストレスでハゲ散らかす。

毎日PCの前でにらめっこ、
視力の悪いジジイばかりでバカみたいに明るくされた部屋で毎日を過ごす。
だんだんと視力が下がってきます。

現場は機械の騒音のパラダイス。
難聴にもなるかもしれません。

粉塵やガスで鼻毛の伸びる速度は人一倍早くなります。
おまけに喉も痛いし、将来、肺になる危険もあります。

他にも沢山、自分の身体や精神を削り続けなければ続けることは
できない仕事です。

そんな生活を死ぬまで続けるのは嫌だ
と思うのは当たり前ですよね。

投資で資産を築けば、途中でも辞められると知ってからは、
終わりが見えているので、少しづつ楽しめるようになってきました。

終わりのない出世競争には参加は不要です。
やりたくない仕事も断ることができます。

そういう考えを持つと、
会社から利用される人間から、会社を利用する人間に変われます。

出世競争に不参加でも出世できる

日本の会社は、年功序列という古い文化があります。

設計も管理もできる若造よりも
エクセルの使い方すらが分からずに若造に質問するジジイの方が
給料は高い。

どう考えても変なシステムですが、このシステムは不変です。
最近、終身雇用制度年功序列はもう終わりだと言われることが多くなりました。
しかし、社内の上層部を見るとジジイしかいません。
やり手の中堅を率いて、ジジイばかりが利益を貪り食うのです。

仕事をするのは出世を望むやり手の中堅。
ジジイは自分の手柄にするべく仕事ができる人間を捕まえ使うだけ。
ジジイは何もしていません。

出世したジジイたちの中に仲間入りするには、自分自身がジジイにならないと無理です。

これぞ年功序列!!ジジイに敵う若造は存在できない社会です。

嫌で不満を持っていても、その社会に生きていると
その恩恵をあやかれるのも年功序列です。

ある程度は、歳を取れば出世できる世の中です。

足を引っ張っているのか?

仕事をするモチベーションを上げるもしくは下げないという意味では、
私は、足を引っ張っています。

それは間違いありません。
会社を利用しようする身なので、
会社としては使いにくい労働者を抱えることになり、
足を引っ張る存在です。

他の社員も巻き込もうとしているので厄介者です。

しかし、先に出世した先輩・同僚と比べて仕事量が少ないかどうか?
分かりやすく言うと、ポンコツかどうか?という意味では、
ポンコツではないという分類に当てはまります。

仕事は増やさない。無駄なことはしない。
をモットーにしているので、
契約にない仕事はしないし、決して100点満点を取ろうとしません。

妥協してギリギリの合格点を狙います。
でも遊び心は忘れずにやっています。

そんなやり方をしていると、仕事の件数も多くなり売上も高く、
利益率が他の人より高くなります。

業績でいうと足を引っ張るというか、他の人を牽引するくらいです。
なのに、出世は遅い方です。
先に出世した同僚・先輩と何が違うかというと、学歴です。

年功序列であり、学歴社会です。
学校行ってコストを払っているから、
そのコストを回収する分早く出世するんだってー。

これも仕事を続けたいと思えない理由です。
昔からある大きい企業に就職すると、
どれだけ頑張って良い成績を残しても、若いうちは学歴・年齢には敵わない。

35歳を超えたら学歴は見られなくなり、
45歳を超えたら年齢を見られなくなる。
それまでの積み重ねで出世が決まる。

こんなに長くやってられないよね。

ぺーぺーから進化

4月から
歳をとってジジイに近づき、ペーペーから

 

 

 

 

 

 

なんと、

 

 

 

 

 

 

 

ペーに進化します。

ペーは、ほぼ平社員です。
ぺーぺーは、平社員

平社員からほぼ平社員に進化です。

小さい進化です。
髪色で言うとマロンブラウンとモカブラウンです。

髪色を変えると気分が良くなり、心が晴れますよね。
そんな気持ちが変わるくらいです。

進化して良いことは?

・給料が上がります。
みなし残業込の月給制に変わり、残業0に抑えればお得ということになります。
みなし残業を超える残業は手当の対象で働けば働いた分手当がもらえます。

・休みが取りやすくなります。
月給制なので、前月残業が多かったり休日出勤した場合、
代休を取得しても給料が減ることはありません。
※この制度はかなり特殊で、存分に活用したい制度です。

・ボーナスが上がります。
みなし残業分込みの月給なので、その分ボーナスも増えます。

悪いことは?

特になし。

投資額

年収が増え、それに合わせて手取りが増えるので、投資額を増やせます。
年250万円を目標に積立投資を行います。

以前より高額納税者となるので、iDeCoも節税効果が高くなります。

入金力が増えれば資産形成も倍増し、FIREも早く達成できます。
目標達成しても甘えることなくガンガン入金していきます。

まとめ

未だに年功序列、終身雇用制度を廃止できない会社は多くあります。

ある程度まで学歴・年齢が出世の全てです。
やる気のない人でも出世できます。

私は、4月からほぼ平社員に進化します。
給料が増え、投資の入金額が上がります。
生活水準は維持して、入金力を上げできるだけ早くFIREを目指します。

P.S.先日紹介したネゴガールも同じタイミングでほぼ平社員に進化する模様です。
私がFIREするまで、ネゴガールには頑張って出世して、会社を引っ張って行って欲しいです。
スーパー他力本願(笑)

最後まで読んでくれてありがとう。
サラリーマンはつまらない人生だと思った方は、以下の画像をクリックして欲しい。サラリーマンは気楽な人生だと思った方も頼む。
そうでない人は押さなくていい。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

【会社を救う】資材調達部のネゴガールを紹介したい。こんにちは。でんすけです。 私は設計の仕事をしています。 例えば、客先の仕様に見合うように、家のリフォームをします。 ただ設計...

ランキングに参加しております。クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です