雑記

【3ヵ月以内に申請しよう】特別定額給付金申請書届いた。

こんにちは、でんすけです。

アベノマスクより先に、特別定額給付金申請書が届くとは思いませんでした。
4月17日から東京に配布し始めて、5月中には特定警戒都道府県に順次配布しています。

しかし、その他の地域は配布どころかマスクを手配中です。
いつになるか全く分からない状態です。

もうちょい頑張って下さい!
布製マスクの都道府県別全戸配布状況

マスク足らん!とか言ってるときに何もできないようじゃ意味ないですよね。。。

その点、特別定額給付金申請書の対応は早かった!
しかし、注意点もあります。
内容を確認してみましょう。

特別定額給付金

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として、
住民基本帳に記載されている人に給付されます。

給付額は一人10万円。

申請方法は2種類
①郵送申請方式
市区町村から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに市区町村に郵送

②オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)
マイナポータルから振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)

私はマイナンバーカードを持っていたので、オンライン申請しようと試みました。
しかし、マイナポイントapに対応した機種ではなくできません。
私が使っているのはSIMフリーハイスペック中華スマホです。
日本で発売されている安心したスマホでしかアプリをインストールできないように設定しているようです。

PCでする方法もありますが、カードリーダーが別途必要です。
そんなもん用途がなければいちいち買わないですよね・・・

残念ながら、面倒な①郵送方式でしかできない状況でした。

アベノマスクは1か月経っても配布されないから
これも3か月後くらいになるだろうと思っていましたが、
意外と早かったですね。
早速必要書類のコピーをとって送りました。

注意事項として、
申請期限は、郵送申請方式の申請受付開始日から3ヵ月以内です。

申請書が来たら忘れずすぐに申請しましょう。
10万円を仕事で稼ぐのは結構大変ですからね。。。

10万円もらって何に使う?

幸か不幸か、緊急事態宣言の前後で仕事内容は変わっていません。
在宅ワークが増えたとか、不景気だから欠勤にするとかいう話も出ていません。

なので、緊急事態宣言の前後で給料と大差ありません。
自由に使える投資資金が増えた感じです。

何に投資しようか、家電を買うかなどいろいろ考えていましたが、
市民税課から自動車税の払込書が送られてきていました。
軽自四輪動車 12,900円
二輪小型自動車 6,000円

これで約2万円もっていかれます。。。ぴえん

そして、バイクの車検が6月にあります。
合わせて10万円無くなってしまいます。
ってことで株の投資はいつも通りの積立額で終わりそうです。

さらに来年2月に車の車検があります。
というか、この10万円なかったら投資額厳しかったかもしれません。
危なかった。。

16万キロ・車検17万円でも買い替えない理由こんにちは。でんすけです。 車を所有していると様々な費用が掛かります。 自動車税、重量税、保険代、車検代、ガソリン代・駐車場代と様々...

来年の車検は10万円以下で終わるといいな。

最後まで読んでくれてありがとう。

ランキングに参加しております。クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です