雑記

安全祈願祭に行ってきました。

こんにちは。でんすけです。

安全祈願祭

毎年1月に1年間の安全をお祈りするため、開催されています。
しっかり1年間の安全を祈って帰ってきました。

年々大切だと思う

安全第一とかよく聞くけど、面倒くさいことばかりで嫌になることもあります。
特に書類。現場に出るだけで10枚以上書類を作らなければなりません。
何の意味があるのか分からないまま作って持っていき、また現場で記入する。

嫌で嫌でしかたなかった。

さらに安全担当者は偉そうに指摘ばっかりして、作業をやめて叱られる。
てめぇらの給料稼ぐために働いてんだよ。邪魔すんじゃねーって思っていました。

しかし、年々仕事をするにつれて、安全の重要さが身に染みて分かってきます。

不安全だと

健康でなくなる

人生100年時代と言われていますが、
健康でなければ、生きているのも十分に楽しめないと思います。

災害や事故で死んだ場合はそれで人生終わりです。
家族や友達が悲しみます。そのほかにも自分でやり残したことなど後悔してもしきれません。

障害を負った場合、一生その障害と付き合っていかないといけません。
歩けなくなることを想像できますか?
私はできません。
ただ、絶対に歩けない障害を負いたくないと思って安全な行動をとるようにしています。
それでいいのです。

想像できないことを想像する必要はなく、そうならないように努力すればいいと思います。

お金がかかる

仕事中に災害・事故が発生すると現場検証したり、証拠維持で何も触れません。
少しの横着で不安全行動をして、災害が発生すると何倍も時間がかかります。
1日で終わる作業でも、結果的に1週間以上かかってしまいます。
1分の動作をやらなかっただけで、1週間を無駄にします。
投資で言うリスクとリターンの考えです。
時給1000円だった場合、
17円(1000円÷60分)を得るために、56000円(1000円×8時間×7日)を投資しているのと同じです。

1%の確率で発生する場合、
100回で得られるのは
1,700円

0.1%しか発生しない場合で、1000回で得られるのは
17,000円

1回災害が発生したら
56,000円

リターンに対して、リスクが高すぎますよね。
だから安全に行動しなければならないのです。

時間がかかればそれだけ人件費もかかります。
道具や機械をレンタルすればそのレンタル費用もかかります。
納期が遅れ、遅延損害金も発生します。
ものが壊れると、材料費も必要です。

それらの費用を踏まえるともっとリスクが高くなります。

1分の横着をせずに真面目に行動しようと思います。

どこにでも危険は潜んでいる

オフィスの作業でヒヤッ、ハッとしたことはないですか?
段差に躓いたり、階段で滑ったり、ドアに手を挟まれそうになったり
いろいろ危険は潜んでいます。
自分に関係ないと思ってもたまにはそういう見方もしてみるといいと思います!

偶然 ✕ 偶然で災害や事故は発生


歩道に穴が空いていても普通は避けられますよね。

横断歩道の先に超絶美人でナイスバディの峰不二子がタクシーから降りていたら
絶対に峰不二子を見てしまいますよね。

歩道に穴が空いていて、横断歩道の先に峰不二子がいた場合、
どっちに注意が向きますか?

きちんと穴を避けることができますか?

偶然と偶然が重なると災害・事故が発生します。
歩道の穴をカラーコーンで囲ってあったら、穴に落ちる前に穴に気付くことができるでしょう。

偶然を無くせば、災害や事故を防げます。
峰不二子が現れないよう対策はできないですかね。

正しい対策をすれば、災害・事故は基本的に防げます。

最後は神頼み

日々の行動が災害や事故につながることは分かっていただけたと思います。
偶然を減らせば災害・事故をの可能性を減らすことができます。
ただ、ゼロにすることはできません。
小さな偶然が重なると災害・事故が発生する可能性があります。

だから、災害・事故に合わないように神様にお願いしてきました。

今年も無事故・無災害で平和に過ごせたらいいね。
皆様の安全も祈っております。

あれ、これって株ブログなのかな・・・って疑問に思い始めた今日このごろ。。。

最後まで見てくれてありがとう。
今日もいつにも増してひねくれてるなって思ってくれた方は以下のボタンをクリックしてください。
共感した方もクリックして欲しい。モチベーションアップに繋がります。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

ランキングに参加しております。クリックして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です